「見える」と「見ることができる」の違い

2017-02-17

ちょっと曖昧な題名ですが、

視力によって見えていると云う事と、視覚として捉えることができてるかどうか、は違うものだ。と、ビジョントレーニングの先生から聞きました。

視野が狭い、ちゃんと目玉を動かして周りを見ているか・・・挙げたらきりがないですが、大人にも子どもにも言えることだそうです。

入曽の先生たち、一生懸命に勉強・体験して、自身のアハ体験に結び付けています。

ビジョンをうまく使えると、鍛えると、空間認知も上がり、時間の使い方も上手になり、何と仕事のクオリティーも上がるとか・・・期待しちゃうよね、佐藤としては。

みんな!入曽教室愛が強いので、先生たちは日々勉強の毎日です。

今週は親御様と面談をさせていただきました。利用が始まってから長いご家庭から、話し合いの場を持たせていただいております。

長くて10か月のお子さんがいます、いろいろなドラマがありました。それらを親御様と共有出来たのでとても感謝しています。

 

また、これから面談のご案内をさせていただくご家族様、よろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号0429688741受付時間 平日9~18時 日曜定休日
Copyright(c) 2015 埼玉県狭山市入曽の放課後等デイサービスこどもプラス 運動療育 All Rights Reserved.